シンプルかつレスポンシブなWordPressテーマを作ってみた

WordPressテーマを初めて作ってみました。

ずっとワンカラムでシンプルなテーマがないかなと思いLessなどのテーマを使用していましたが、一念発起でオリジナルのテーマを作りました。

reontheme

作り方などは別の記事にして、
こだわった点は

  • ワンカラムであること
  • レスポンシブに対応していること

です。

続きを読む “シンプルかつレスポンシブなWordPressテーマを作ってみた”

[さくらのVPS]wordpressのmysqlバックアップ

概要

どんなときでもデータが壊れてブログが見れなくなる可能性はあります。
そんなときのために、Wordpressで使用しているmysqlのバックアップを取りたいと思います。
バックアップを取る方法として、phpmyadminなどのGUIツールを使う、プラグインを使ってバックアップをとるなどあります。
今回はCUI、コマンドを使ってバックアップをとります。

環境

CentOS release 6.3 (Final) (さくらのVPS)

はじめに

重要!!mysqlにrootユーザでログインできることを確認します。

[bash]
mysql -u root -p
Enter password:
[/bash]

もしログインできなかったらrootパスワードを再設定します。
私自身パスワードを忘れてログインできないということがままありました。
そのためにmysqlを停止します。

[bash]
sudo service mysqld stop
[/bash]

mysqlをsafeモードで起動します

[bash]
mysqld_safe –skip-grant-tables
[/bash]

mysqlにログインしてパスワードを再設定します。

[bash]
mysql -u root mysql
mysql> update user set password=PASSWORD(‘passwd’) where user=’root’ and host=’localhost’;
Query OK, 1 row affected (0.12 sec)
Rows matched: 1 Changed: 1 Warnings: 0
[/bash]

 

[bash]
mysql> FLUSH PRIVILEGES;
Query OK, 0 rows affected (0.06 sec)
[/bash]

 

[bash]
mysql> quit
Bye
[/bash]

mysqlのバックアップ方法

バックアップはすべてのmysqlデータをバックアップする方法です。
特定のデータベースをバックアップする時は all-databasesの所をデータベースの名前に変更してください。

[bash]
mysqldump -u root -p –events -x –all-databases > local.sql
Enter password:
[/bash]

続きを読む “[さくらのVPS]wordpressのmysqlバックアップ”

[さくらのVPS]nginx+wordpress管理画面のssl化

概要

wordpressの管理画面をsslで暗号化したいと思います。
用意する証明書は、いわゆるオレオレ証明書、独自に作った証明書になります。

管理画面ssl化の許可


wordpressの管理画面をssl化するときは、wordpressの設定ファイルも変更しなければなりません。
こちらに関してはwordpressのドキュメントがあります。

Administration Over SSL « WordPress Codex

参考

設定するファイルはwp-config.phpファイルになります。
ログイン画面だけsslを使用
[bash]
vim wp-config.php
define(‘FORCE_SSL_LOGIN’, true);
[/bash]
ログイン画面と管理画面をssl化
[bash]
vim wp-config.php
define(‘FORCE_SSL_ADMIN’, true);
[/bash]

証明書の作成


opensslのインストール

opensslコマンドを利用します。コマンドが見つからなかったらインストールしてください。
[bash]
sudo yum install openssl-devel
[/bash]

秘密鍵の作成

[bash]
openssl genrsa -out localhost.key -aes256 1024
[/bash]

CSR(証明書要求)の作成

CSR(Certification Signing Request) 証明書要求ファイルの作成です。
[bash]
openssl req -new localhost.key -out localhost.csr
[/bash]

自己証明書の作成

[bash]
openssl x509 -req -in localhost.csr -signkey localhost.key -out localhost.crt
[/bash]

パスフレーズの削除

webサーバーを再起動したときにパスフレーズを求められます。
そのためうまくサービスが起動できなくなってしまいます。

[bash]
openssl rsa -in localhost.key -out localhost.key
[/bash]
適宜ご自分の環境に会わせて変更してください。
続きを読む “[さくらのVPS]nginx+wordpress管理画面のssl化”

未来に生きてる…wordpressの時間がズレる

*時間がない方は先に設定方法から参照してください

はじめに

最近になってWordpressの時間がズレているのに気がつきました:(;゙゚’ω゚’):

どうなっているのかというと……

sitemap.xmlをプラグインを使って更新していたんですが、おかしいところはありませんね。

でもふとパソコンの時間を見ると

5時 あれ…… 8時 になってる!!

未来に生きているぜ……
ちなみに現在の時間は午後の5時ですが、wordpress自体は翌日の朝8時を示しています。
15時間ズレてしまっているorz

これはさすがにおかしいってことで今回は時間を戻したいと思います(←カッコイイね)

続きを読む “未来に生きてる…wordpressの時間がズレる”